エアダスターを買ってギター掃除に使ってみた!けれど・・・

2020年7月16日

弾いてる?ギタ彦です。

みんなはエアダスター使ってるのかな?

あれはきっと便利なものだよね。

ギターに限らず電化製品全般。
静電気が埃を呼んでしまうものね。
かといって拭けばダマになるし。

困ったもんだ。

もちろんココではギターの話。

ほら、フィンガーボードはさ。
案外弾いた後にケミカルで拭いたりするでしょ?

手汗やら手脂気になるから。

ヘッドのペグ周辺。
ブリッジ周辺。
ピックアップ周り。

ね?埃溜まっちゃってもそのままだったり。

気にはなってるのだけれど、
毎日時間のない中でようやく練習時間を捻出する身だとさ。

なかなか掃除までは・・・(言い訳)。

そんな時、エアダスターがあればなぁ・・・
簡単に掃除できてしまうのだろうに(妄想中)。


スポンサーリンク


エアダスターを初購入

img_5115

ドン・キホーテで買いました。

「情熱価格(ドン・キホーテのプライベートブランド)」商品。

298円(税抜き)だったかな?

とにかくそのくらい。激安

いや、ドン・キだから驚安か!
(どーでもいーかい)

なので買ってみたのさ。
レジ待ってる間にレジ横の什器(じゅうき)にあるもんだから。

まんまとハマっちゃったな。

でも安いから良し。そうでもなけりゃ買わなかった。
だっておいら、エアダスター買うのこれが初めて。

使うの楽しみ!
もう、すんげー風が飛び出すんでしょ?

どんだけ吹き飛んじゃうんだ、一体?

エアダスターを初使用

楽しみだった割に。
帰宅してレジ袋から取り出し、ギターの側に置いていたら、すっかり忘れてた。
んで寝る前に慌てて。

さて。

ギタ彦のメインギターN4

良い具合に埃溜まってました。

部屋の湿度が高めのせいか、ちょっと湿気ってる感じ。

あまり良い環境ではないよね。この辺は今後の課題。

それではエアダスター噴射するよ!

エアダスター缶。すごく冷たい・・・

ヘッドのペグ周り。
ピックアップはフロント、リア共に埃の温床。

もちろんフローティングユニットも。
ここは難敵、金属パーツにこびりついているぞ!

これらが全部吹っ飛ぶのだな。
ワクワクするぜ!

よっしゃ。それでは噴射〜。

そばかす
そばかす

・・・・・。

思ったほど吹き飛ぶ様子は無いなぁ。

どのくらいだろ。数十秒ほどか。
なにやら風が弱まった様な?

そばかす
そばかす

うひょー、缶冷てー。

そう、缶がヒエヒエになっちゃった。
そうなると風を吐き出してくれなくなる。

しばらく休ませてからお使いください。

休ませた。

んで結局それ以降使わずに寝てしまったよ。

ホコリ?

へばりついたままだよ。
オイラのN4との一体感抜群なホコリ達だよ。

一体感なんだよ。

エアダスター缶よりもブロワーの方が良いと思った

シューではなくシュッシュッって小刻みに使えば良かったのかな。

でも買ってまで使う必要ないと思いました。

だって冷たくなるのが予想以上に早かったもの。
あまりにお安いモノより、
しっかりしたモノならば、
また違うのかなとは思うけども。

そこでオイラはコレを使います。

実は昔から使っているヤツ。

ブロワーです。

img_5116

カメラなどの掃除で使われることが多いイメージですよ。

だってこれもカメラ屋で買ったし。

随分前から愛用。
とても便利。

スプレー缶を繰り返し買うよりも、
一度買ったらずっと使えるわけで、
ランニングコストも圧倒的に安い。

小さめの物を買ったので、
使用時も案外疲れるよ。
何度もシュコシュコしなきゃならないし。

前腕パンパンになります。

大きなモノを使えばもっと楽になるのかな。

それでも小さいのを選んだのは使い易さを考慮して。
オイラは手が小さいので大きいのはどうかなと思ってさ。
だから安全牌で小さいのを買いました。

大きいのでも扱えるのであれば、
少ない運動量で多くの風を生み出せるでしょう。
掃除も楽になりそうだ。

今回の〆

エアダスターでもブロワーでも。

数日に一度でも吹きとばしておけば、
埃もたまらないでしょ。

ギターには色々とケミカル剤を使いがちで。
どうしてもベタベタしてるから、
ホコリもそこにへばりついちゃう。

もう早め早めの対処で手間を省くしかないね!

と、自分に言い聞かせたところで今回はおしまい。

掃除して綺麗になったギター弾こうぜ!
ギタ彦でした。


スポンサーリンク